English for Communication

コミュニケーション英語プログラム

コミュニケーション英語プログラム

このプログラムは学生が日常生活の多くの場面で的確にコミュニケーションを取ることができるようになることを目的として構成されています。

社会生活で頻繁に起こるシチュエーションにおいて、自信を持って英語で対応ができるように学習します。このプログラムは実際の英語社会の生活の中で不可欠なイディオムやスラングの知識を広げるのに役立ちます。実践的な表現力と理解力を実演することが必要とされ、プログラム終了後には個人の興味分野において実用的で、社会的で、なお専門的な会話に参加できることが期待されます。

コミュニケーション英語プログラムの必須クラス

  • 中級文法クラス(Intermediate Grammar)1,2,3
  • 中級会話クラス(Intermediate Conversation) 1,2,3
  • 最低240時間(例 12週間のタームの中で週に20時間)の中級選択科目(Intermediate level elective coursework)*

コミュニケーション英語プログラムは最短1年で終了することができます。

240時間以上の選択科目を取ることも可能ですが、すべてのプログラム必須科目を2年以内で取る必要があります。

*中級選択科目はイディオム、発音、ボキャブラリー、リーディング・ライティング、リスニング・スピーキング、中級TOEIC、中級TOEFLテスト対策講座の中から選ぶことができます。